イスラエルで広告の利点をもたらすP10 LEDディスプレイDIPスクリーン

2019-09-09

DIP346タイププロジェクトのP10 LEDディスプレイ:

このプロジェクトは2015年にイスラエルで終了しました。クライアントが問い合わせた タクシーの上のLEDディスプレイ 最初は。 2015年3月に当社の工場を訪れた後、彼は私たちと契約を結びました  110個のP10 LEDディスプレイキャビネット、それぞれ960x960 mm。

P10 LEDディスプレイ

このP10 LEDディスプレイの場合、LEDランプはDIP346です。 DIPは、デュアルインラインパッケージを意味します。ウィキによると、 これは、長方形のハウジングと電気接続ピンの2つの平行な列を備えた電子部品パッケージです。このプロジェクトのP10 LEDパネルは160x160 mm、16x16ドットです。このDIP LEDパネルは、1/4定電流、約6,500ニットです。

P10 LEDディスプレイ

このLED DIPスクリーンでは、各キャビネットに6x6個のLEDパネル、5V40Aの電源4個、冷却ファン4個、Novastar MRV300受信カード1個が装備されています。さらに、Linkoの電源および信号コネクタは、インストール中に簡単に接続できるように装備されています。各P10 LEDディスプレイキャビネットの重量は約42 kgです。

P10 LEDディスプレイ

エージング中、各P10 LEDディスプレイはW 5.76  でセットアップされました。 x H 2.88メートル、幅576   x H 288ピクセル。これは、主にクライアントが注文する1つの一般的なLEDスクリーンサイズです。 W 6で構成されています  x 960x960 mmのH 3個のキャビネット。 P10あたりのLEDディスプレイは、パッケージの少なくとも7日前にエージングしていました。

P10 LEDディスプレイ  

このP10 LEDディスプレイプロジェクトでは、2個のキャビネットが1個の合板ケースに詰められました。そして、それらは20 'で出荷されました。容器。

P10 LEDディスプレイ  

LED DIPスクリーンの存在値:

数年前、  SMD LEDタイプの開発により、DIP LEDは長年にわたって採用されていましたが、屋外プロジェクトにはあまり適用されなくなりました。

SMD VS DIPのポイントは次のとおりです。

①SMDLEDは、前者の色の混合がはるかに優れているため、DIPよりも優れた表示効果があります。

②SMDLEDはDIPよりも視野角が広いため、視聴者の範囲が広がります。

③SMDLEDは、同じタイプのDIPに比べて輝度は低くなりますが、消費電力が高くなります。

上記から、SMD LEDにはさらに多くの利点がありますが、DIP LEDは今でもいくつかの特別なまたは大きな屋外プロジェクトに好まれています。 DIPタイプのいくつかの機能は次のとおりです。

one 1つのDIP LEDの全体寸法は3.0x4.1x6.3mmです。 1つのピクセルは、赤色LED、緑色LED、および青色LEDで構成されています。各LEDランプは1つのチップのみをカプセル化します。その上、その長いランプピンのため、非常に高い輝度に達する可能性があり、電流を増やす必要はありません。したがって、それは熱放散の問題ではありません。これらすべてにより、故障率と減衰率が低くなります。

DDIP LEDランプはPCBのパッドを介してはんだ付けされているため、はんだ付けがより安定します。これにより、輸送または操作中にコールドソルダー問題が発生するのを防ぐことができます。その結果、保守コストははるかに低くなります。

☛シリコンは、主にDIP LEDの防水面に使用され、厚さは3.5〜4.5mmです。これは、SMDタイプよりもはるかに厚いです。したがって、DIPは、防水、防湿、紫外線防止、またはその他の過酷な環境ではるかに優れています。

P10 LED Display

あなたが購入しようとしている場合 P10 LED  表示 、プロのソリューションを提供するために私達に連絡してください。

このポストを共有する:

連絡を取る

より多くの情報を記入してください、我々は24時間以内にあなたに戻ります。

工場の住所

9、工業団地4、Hongxing村、Guangming、深セン、中国

電子メール

jean@dreamwaytech.com

お問い合わせ

電話 : 86-0755-23032980

ビジネスフォン : 86-0755-29436859/86-13827475686

作業時間 :9:00-18:00(北京時間)

contact us